おいしいって言われたい

毎日のお料理手記

<おでんはおかずになるか>チャーハン、おでん、エネルゲン

今年初のおでんです!

 

f:id:kinako-sp:20200327095302j:image

 

  • チャーハン
  • おでん

 

さて、おでんはおかずになるか、ならないか問題に触れていきましょう。

 

私はおかずにならない派。コンビニおでんは、セブンVSファミマで迷う感じの好みでして、しらたきでお腹膨らませて、夕食が遅くなってしまった時に罪悪感を減らす食事としておでんは登場していました。

 

おでんの時はおでんオンリー食べです。

 

一人暮らしだとおでんは作るよりも買った方がコスパいい。

 

私はごはんが進みにくいやさしい味わいの煮物には、ゆかりご飯が合うと思っています!

 

ゆかりふりかけを混ぜるだけで簡単だし、なんか合う。今度おひとついかがですか?

 

でも、今回は冷ごはんの在庫が増えてしまったので、チャーハンです。

 

チャーハンは奥深い料理でして、YouTubeなんかだとパスタとチャーハンは炎上案件というのをコメントで見ました。

 

ほんとか?

 

私のチャーハンの基本は土井善晴先生のチャーハンです。塩コショウして、最後にフライパンのへりに、醤油たらして焦がし醤油風味をつけて、完成~という手法。

 

炒め物に関しての基礎も土井義晴。

 

あまり触らない、焼き色を付ける。

 

コウケンテツさんも、家庭でチャーハンを作る際には、火力が足りないからフライパンは振らず、フライパンに火を当て続けましょうと仰ってました。

 

料理家さんのおいしいさの理論はやさしい。

 

エネルゲンは旦那さんが「懐かしくね?」と買ってきたもの。懐かしい。