おいしいって言われたい

毎日のお料理手記

<創味信者語る>牛肉ねぎ炒め、たこ、中華スープ、塩大福

牛ロース切り落としが安かった!牛肉!牛肉!

 

f:id:kinako-sp:20200327095140j:image

 

  • 牛肉ねぎ炒め
  • たこ(たこ焼きしたときの残り)
  • 中華スープ
  • ごはん

 

牛肉ねぎ炒めの味付けは創味の焼肉のたれ。

 

私は創味信者です。創味シャンタンに始まり、創味のめんつゆ、創味の白だし。今回、新しく加わったのが創味の焼き肉のたれ。

 

創味さんは色々と調味料を展開しておりまして「あの創味なら間違いない」と選んでしまう。

 

これは・・・!思い通りに動かされている!

 

焼き肉のたれといえばエバラですが、味を比べられるほど焼き肉のたれ愛好家ではないので、違いはよくわかりません。おいしいです。

 

「これ買おう」となる決め手として「捨てやすい容器だから」「容器が軽いから」というものある。

 

ビンよりプラ、プラより紙。

捨てるのも、持って帰るのも楽だしね。

 

創味はシャンタン以外は全部紙パックです。横にして保管しても液だれの心配がない構造だし、よく考えられている容器だな~!

 

f:id:kinako-sp:20200327095150j:image

 

突如あらわれるタコのぶつ切りは、以前たこ焼きをしたときのあまりを冷凍しておいたもの。ぶつ切りのたこを使う手段がたこ焼き以外にない・・・タコに関しては持っているカードが少なすぎます。

 

でも、タコはそのまま食べておいしいから、解凍して皿にのせたよ。

 

f:id:kinako-sp:20200327095242j:image

 

塩大福は旦那さんの巣鴨土産。けっこう塩気があって、これぞまさに塩大福。おいしゅうございました。

 

こちらのブログ、多少時差起きております。

 

能天気に牛肉に喜べてたけど(今も牛肉は嬉しい)、新型コロナウイルスの情報を積極的にとりに行った結果、なかなかの恐怖に晒されました。

 

ちょっと報道との距離の取り方を考えています。

 

「不要不急の外出は控える」「手洗いうがい」「3つの密を避ける」が私たちがやるべきこと。守ること。

 

これだけやってれば、世の中の状況を知らなくてもひとまず大丈夫みたい。

 

コロナウィルスが猛威を振るう日々に、賢明な決断として結婚式は延期にしました。

 

安心して過ごせる日々を願うばかりです。